会社概要

ゆたか とは

食料自給率1,000%以上の北海道 十勝。
豊かな自然と食材に恵まれたこの土地で、私たちは、飲食店を営んできました。

小さい頃は田舎が嫌いでしたが、仕事をするようになって世界が変わりました。

毎日、農作業を間近に見ながら食材を見守り、朝採れた野菜はその日のうちに最高の料理に。
時に生産者のお母さんと道端で話し、一番おいしい食べ方なんかも教えてもらう。
食に携わる幸せをこんなに凝縮して感じられることは、なかなかないのではないでしょうか。

私たちにしかできないこと。

飲食店、仕出し、弁当、加工品など、ジャンルにこだわらない調理技術やノウハウを惜しみなく伝え、地域の食を担いながら、日本全国、そして世界を目指します。

ゆたかは、創業社長の鈴木豊が昭和45年12月池田町大通り4丁目の飲食ビルの1階に「豊寿司」としてオープンしたことが始まりです。

当時の池田町は国鉄の街として栄え、人口も13,000人を有するのと共に“ワインの街”として、ワイン事業が本格化する幕開けでした。

社名を“ゆたか”にしたのは創業者の名前をそのまま用いたのと、食を通じて「ゆたかになって頂きたい」との思いが込められています。

美味しさつくり、人づくり

〜ゆたかは「料理」を通じ、「人」も作ります〜

弊社は、経営理念である「美味しさづくり、人づくり」を大切に、食を通じて“ゆたかになっていただきたい”という思いで、今日まで営んできました。

「企業は人なり」とも言われますが、個人の成長無くして、食会社の成長発展は無いと私も感じています。

「食」という文字は「人」に「良い」と書きます。

我々はプロとして、美味しく感動し、お客様にとってご満足いただける「食」を追求しています。

どうしたらお客様に喜んだり、笑顔になっていただけるのか、目の前のお客様に今何が出来るかということを日々考えながら、技術を磨いています。

その過程の中では、いつも相手を思いやる心を持ちながら、学ぼうという姿勢や考え方が重要になります。

間違った考え方をすれば、美味しい料理は出来上がりません。

大企業ではない北海道の片田舎のほんの小さな店ですが、夢は大きく抱いています。

食その夢に向かって共に歩みましょう!

代表取締役

代表取締役 鈴木賢司 サイン

昭和60年 地元高校卒業後、札幌市内のホテルに入社
昭和62年 東京のフレンチレストランにて勤務
平成6年 帰郷 現在に至る

事業紹介

飲食部門

朝市や北海道内外の漁港から厳選された鮮魚を使った本格的なお寿司やお造り、そして十勝池田町のワインや牛肉を使った洋風料理など、料理人が手間ひまをかけ、くつろいだ雰囲気の中でお召し上がりいただく料理屋です。

仕出し部門

本格的な料理をご依頼いただいた場所へお届けさせていただいております。
人生の節目のお祝いや、ご葬儀からご法要までのお食事の仕出し、会場のセッティングや備品の貸し出しまでサポート。お客様に寄り添ったサービスを目指します。

物販部門

ゆたかの料理人から発信していく加工品を販売。ふるさと納税や百貨店のイベント、インターネット通販等でもお買い求めいただける商品を開発し、全国、全世界へと発信していきます。お中元、お歳暮などのギフト需要にも対応。

会社概要

所在地

< 本 店 >

〒083-0090
北海道中川郡池田町大通1丁目74
TEL. 015-572-2220
FAX. 015-572-3434

< アメリカ支店 >

4248 spencer st #204 Las Vegas NV 89119

資本金

1,000万円

従業員数

15名

事業内容

  • 外食事業(ご馳走家ゆたか運営) 【マスコミ掲載多数】
  • 食品製造事業(十勝産品の加工及び販売)【展示会出展、各賞受賞】
  • コンサルタント事業(飲食店の業務指導、セミナー)
  • システム販売事業(宅配ソフトの開発および販売)
  • 海外事業(アメリカ外食ツアーガイドおよび企画、現地外食店出店)

福利厚生

  • 各種社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
  • バカンス休暇制度(連続5日〜7日)
  • 完全週休二日制
  • 昇給年2回
#
#
#

ゆたか
4.2
Based on 178 reviews
powered by Google
Shigemi Yagi
Shigemi Yagi
04:19 13 Feb 20
月替り彩り膳、いただいてまあす!春を感じさせる籠に、海の幸山の幸盛りだくさん!これで1000円、ごめんなさいって言うくらい大満足でした^ ^
55 prius
55 prius
07:35 04 Feb 20
値段は安くありませんが、池田牛のハンバーグや蕎麦ハーフと丼物のセットなどがあり美味しかったです。
飛田泰次郎
飛田泰次郎
05:30 01 Feb 20
店内の雰囲気が良く 店員さんの接客も良かったです。刺身 天ぷらのお膳を頂き 天ぷらはサクサクで美味しかったです。刺身の一切が小さく 物足りない感じがします。
あずきすもも
あずきすもも
12:30 06 Nov 19
ランチにて訪問旬彩御膳¥1680プラス¥150でコーヒー注文寿司・豚丼・蕎麦・天ぷら・茶碗蒸し・サラダどれもそれぞれ食材のクオリティが高く満足❗女子だと食べきれないかも?お茶も美味しかった
焙煎五郎
焙煎五郎
03:12 26 Oct 19
池田町中心部、池田駅から徒歩5分程のところにあります。初来店でしたが、店主さんの拘りが感じられる素晴らしいお店でした。中心は、池田町産のいけだ牛を使ったハンバーグやステーキ、ビーフシチュー、ローストビーフかと思い... ますが、他にも海鮮系や各種一品物等、メニューも非常に充実しておりました。今回は、相方が池田町で親しまれているというロゼロック、私が池田町さんのぶどうで作られたぶどうサイダーを皮切りに、ローストビーフの握り、ビーフシチュー、いけだ牛ハンバーグを注文。流石ワイン城のある街、相方はロゼロックに大満足。私もぶどうサイダーではありましたが、適度な甘みと酸味に非常に満足しました。その後、ローストビーフの握り、ハンバーグ、ビーフシチューと運ばれて来ましたが、ローストビーフの握りは適度な歯応えがあり、肉の旨味を感じられる一品でこちらも最高。ビーフシチューも中々に美味しく、ハンバーグは旨味が詰まっていてこちらもまた満足できる一品でした。今回はディナーで訪れたため、値段は1500〜2000円を程かかっておりますが、食事内容やコストパフォーマンスを考えると妥当だと思いました。海鮮系も、産地を訪れ、直接交渉してきているという店主の拘りが詰まっているので、次回はそちらを食べてみたいと思います。寿司、丼物、定食、麺類と幅広く取り揃えていますし、スイーツもありますので、色々な楽しみ方ができるお店のように感じました。たまたまキャンペーンでいただいたカボチャプリンも絶品でした。また行きます。続きを読む
Next Reviews

〒083-0090
北海道中川郡池田町大通1丁目74

徒歩:JR池田駅より 3分
車:高速池田インターから 約15分

TEL.015-572-2220
FAX.015-572-3434

★メニューは時期により、提供出来ないものも一部ございます